2012年10月21日

ジェットスターは成田空港への行き方で迷う【2012年沖縄】

[Jetstar] ブログ村キーワード

待ちに待った沖縄旅行こんにちは。

今回、ジェットスターのキャンペーン
格安のチケットが手に入ったので、
沖縄に行ってきました!

ただ、一泊二日です。
ジェットスターのキャンペーンは戦争です。
もたついていたら、簡単に売り切れます。

ので、焦ってチケットとったら、
帰りの便が1日後だったという・・・

つまり、翌日に帰らないといけない
キチキチのスケジュールになってしまいました。

ジェットスターは成田空港からになるのですが、
これが朝の6時発なんですね。
1時間前には手続きを済ませないといけないので、

5時迄には成田空港に到着しないとです。

すると、2つの選択肢に迫られました。

----------------------------------
■前日夜から成田空港付近のホテルで1泊

深夜バス東京シャトルで1泊(車中泊)
----------------------------------

僕はじゃらんポイントが貯まっていたので、
空港付近でゆっくり休む方を選択しました。

だって、今回旅行期間短すぎるので、現地で殆ど寝ませんから。

なのに・・・
ものの見事に成田空港までの終電に


間に合いませんでした。


完全に成田を舐めていました。
なんとなく降りた東京駅で途方に暮れるなか、
残す選択肢は…


深夜バスの東京シャトル。
か、タクシー。



とりあえず、東京駅まで行き、
東京シャトルの当日空きがないか
バス停まで行き確認します。

※東京シャトルは通常は予約制です。
 しかも、大人気ですぐ埋まります。

どうやら状況はわからず、
並んで待つしかないようです。

タクシーを使うと、
東京駅から成田空港までで


数万円吹っ飛びます。


これでは、何のためにジェットスターで
格安チケットを買ったのかわかりませんよね。

東京シャトルなら900円です。
覚悟を決めて、バスが来る1時30分まで
ひたすら座り込み!

東京シャトル

そして運良く、当日の空きにありつきました!
本当に、最後の2席でした!(相方含む)

ひとまず、一息…

上から2番めの便です


22:23 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月20日

(体験記)八丈島のゆったり温泉と観光

[八丈島温泉] ブログ村キーワード

こんにちは。
八丈島の観光施設について紹介しようと思います。

ただし、訪れた時の天気がこんな感じだったので、正直あまり巡れてません。

【八丈植物公園】

植物なんです!


南国特有の植物が見れる大きな公園です。
中でも、八丈ビジターセンターにある、夜光ダケという
光るキノコ。明るいところだと、ただヌメヌメしてるだけ
ですが、暗いところだと、確かに光っています!

ヤコウダケは物凄いヌメヌメしてた。


小さいながらも動物園?もあって、
希少なキョンや、鳥もいましたよ。

キョン


キョンは人懐っこくてすぐに近寄ってきます!

【ふれあい牧場】

ふれあい牧場


八丈富士のなかほどにあります。
思ったよりも小規模ですが、その名のとおり、
人懐っこい牛たちと触れ合えますよ!

ツーショットで写真が撮れるくらい近づいてくれます。
ジャージー牛、黒毛和牛がいましたね。

カワイイジャージーのアレの仔


名物のアイスと八丈牛乳が美味しかったです!
けど、これ、八丈空港にも売ってましたね・・・

【玉石垣地区】

玉石垣


大里にある、独特の石垣地区ですね。
沖縄、琉球にありそうな感じの造りでした。


■八丈島温泉
八丈島って温泉が結構あるんです。
中には変わったものもありましたよ。

ちなみに、各施設で売られている温泉周遊券
(大人700円・小学生300円)
を買えば、利用日に限り、各温泉1回ずつ入れます!

【みはらしの湯】(写真はポスター)

みはらしの湯


露天風呂からは、海が一望できますよ!
緑色の混濁湯で、景観は島一番のおすすめです。
ただ、人が多かった印象がありましたね。

【裏見ヶ滝温泉】

裏見ヶ滝温泉


最初は怨みヶ滝温泉だと思ってました(笑)
緑色の混濁湯です。ここは水着着用の混浴ですね。
目の前に滝が見えるのですが、これは
裏見ヶ滝とは別の滝です(笑)

無人、無料の施設で、脱衣所はありますが、
殆どの人は、公衆トイレか、車の中で着替えてましたね。

【ふれあいの湯】

ふれあいの湯 #八丈島


ここが一番、空いてて快適に入れました!
緑色の混濁湯です。その名のとおりか、
番台のおばちゃんがフレンドリーで好感度大です。

ふれあいの湯 露天風呂 #八丈島


景観は・・・男湯の露天風呂は、
立つと目の前に、駐車場が見えますね(笑)

【足湯きらめき】

足湯きらめき #八丈島


あの日、あの天気の中で、よく行けたと思ってます。
目の前に広がるのは海なので、景観は抜群です!
無料の足湯施設で、記念撮影が撮りやすいですよ。晴れてれば。

ちなみに僕が行った時は、
数メートルの波しぶきを見ながら、
豪雨の中、傘をさして立ってましたね。

波浪 #八丈島



とまあ、観光施設はこんな感じです。
次回はカフェなどの店を紹介しようと思います。







23:33 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月19日

八丈島で人生初体験!2012



八丈島に行きました!
ホテル付きのフリーツアーが安かったので、
2泊3日で言ってきたのですが…

まあ、まず客船「かめりあ」さんに手痛い洗礼を受けました。
揺れに揺れる船内で船酔になり、
なんと!トイレから出られないというアクシデント!

そんな船旅が半日近く続いたので、
さすがにトイレの壁模様は憶えました・・・
まだ八丈島に着いてもいないのに、これは痛い!

船旅が初めての皆さん。酔い止めは必須ですよ!
(僕だけか!?)

ふらふらしながら、なんとか到着しました!
きれいな海と壮大な山を想像して、船を降りましたよ。
※写真はマイ頭のイメージ図です。

八丈島イメージ


が、八丈島は、あいにくの嵐。
雨を通り越して、嵐ダアァ・・・

孤島だね!曇ってるね!八丈島


海は遠くを見ることができません。
だって、波しぶきで海岸は濃霧状態で、
波自体が数メートル級で近づけませんん…

山、は…
はて、どこにあるの?ってくらい、
低い位置から雲に覆い隠されてましたね。

八丈島の山が見えない


一言で言うなら「壮大な霧」ですか?

雨も絶好調…


結局、嵐は止むことを知らず、
とどめに、最終日も嵐で帰りの船が欠航!
1日1回の出港チャンスを逃し、
もう1泊することになりましたとさ。

でもね、延長最終日の朝だけは、晴天だったんですよ。
きれいな海もこんにちは。壮大な山もウエルカム!

ただ、もう帰りの船に乗らないといけません。
海にも入れず、山にも登れず、アウトドア性0%ですね。

帰りは酔い止めを買い、何とか耐えました…
繰り返し言いますが、初めて伊豆諸島に行く方は、
まず島に着くまでのことを意識したほうがいいと思いますよ。

・・・でもね、こういうアクシデントは嫌いじゃないです。
生まれて初めて、上司に言えたこともありました。


すいません。島から出れないので、
明日の仕事も休んでもいいですか?」



欠勤の報告だけは、清々しい気持ちに
なれたことを覚えてます。
なんだか今回は自虐日記になってますね。

次回は、八丈島での観光の事を話そうと思います!
23:17 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。